プロフィール

ツバキアンナ

Author:ツバキアンナ
画を描いたり、意匠を考えたりしながら、酒呑み&そのためのランだけは頑張ってる日々。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
最近のコメント
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
着物は季節によって大まかに3種類あります。
袷(あわせ)、単衣(ひとえ)、夏物。
6月中旬から9月半ばまでが夏物の季節になります。(私は暑がりなので期間延ばしてますが)
袷と単衣は裏地の有無の違いですが、夏物は生地そのものが違ってきます。
スケスケな感じの見た目にすずしそうなものが主流になります。

というわけで!
祇園は華咲の美人ママさんが椿も乃で夏モノを誂えてくださるということで生地選びからいろいろとひとしほさんでお打ち合わせさせていただきました。

DSCN5392.jpg
椿も乃の「姐縞」をお召しになっています。
いいですね、とっても。ぴったりです。スカっとした縞の着物ですが柔らかくしています。
色気のあるハンサム着物、と言ったらいいでしょうかね。

DSCN5400.jpg
後ろにボディが着てるのは椿も乃浴衣バージョン(木綿)なのですが、この柄で絹の夏モノが欲しいというご希望に沿おうと、前もって生地選びをして柄をつけたものをご覧いただきました。
というか、もうお揃いで私も同じ物(生地は違う)を作っちゃうことにしましたですよ。
...また衝動買い。

DSCN5402.jpg
これを染めるわけですが、生地に地紋があるのわかるでしょうか?
□い部分は薄くなっているのでちょっとスケるのです。

DSCN5414.jpg
こういった色見本や、他にもいろんなサンプルを見ながらあれやこれや考えます。

似合う色、冒険してみたい色、とかいろんな気持ちも組み入れつつ....。

DSCN5472.jpg
こちらは生地問屋さんにある白生地の山。
あぁ、楽し~~~~~~。

DSCN5447.jpg
終了後は祇園へ御飯を食べに(呑みに)。
立ち姿だと縞がいっそうスカっとしますねー。素敵。


洋服のオーダーメイドってやったことないですけど
着物はそういう意味では気軽?に出来るような気がします。
それに季節や気持ちやいろんな要素をいっぺんに入れられるし
オートクチュールとしては簡単に出来る方だと思うのですよね。
なかなかその辺をお伝えするのが難しいのですが、
やってみたい方、是非お気軽にご相談を。

あ、京都で、しかも祇園でちょっと呑みたいという方
ぎをん華咲さん、是非ご贔屓に。
一見さんでも大丈夫だそうですよ。
とってもくつろげます!
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://anna69s.blog101.fc2.com/tb.php/390-48afd260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2007 ANNA69s all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。