プロフィール

ツバキアンナ

Author:ツバキアンナ
画を描いたり、意匠を考えたりしながら、酒呑み&そのためのランだけは頑張ってる日々。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
最近のコメント
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
...というのは『START ME UP』が入ってるストーンズのアルバムですが、邦題は『刺青の男』。この「刺青」という表記は明治時代になって新しく登場した言葉なのですね。もっと前からあったのかと思いきや、新しい熟語なのだそうです。この造語は谷崎の小説によって一気に定着したようです。

それ以前は「入れ墨」「彫物」と呼ばれ、「彫物」は好きで入れるものですが、「入れ墨」は墨刑、つまり刑罰としてのニュアンスが濃いし、それは現代にも引き継がれ、なんだかいかがわしいもの...というイメージが何となく消えていませんね。
刺青は悪風扱いされ、江戸時代にも禁止令が出てますし、明治にも出されて昭和23年まで引き続き禁止されていました。
でも、浮世絵を見る限り、江戸時代の彫物は豪華絢爛、花盛り。鳶や火消が入ってない方が恥、くらいな勢いでいれていたようです。

でも、そもそももっともっと大昔までさかのぼって『魏志倭人伝』によると、日本人の男は大人も子供も「鯨面」だったそうです。顔に彫ってたわけです、みんな。今や痛さが想像できるだけにみんな根性あるなぁと思いますが、宗教的色彩が濃いのですね。海の害から身を守るためだったりするそうで、海洋民族ならではの風習だったのでしょうか。
南方の島の人たちには今でもこのような習俗が残ってますよね。

....とここまで書いたら手元の文献で得られる通り一遍の知識では物足りなくなったのでもう少しいろいろ知りたいぞ、という気になりました。
早速amazon行ってきました。

DSCN2397.jpg
フィルムがもうシワシワです。かいかいかいかい、、、痒くて痒くてもう....。落ち着きません。
これでカサブタ引っ掻いちゃうと色が抜けちゃいます。うぐぐぐ...。

金魚を入れた後、ろくでなしに「ろくでなしの仲間入りしたね」と言われた。
金運アップなんだよー!...ってもちろんそんな邪な気持ちじゃないですけど。
どっちにしても何か後戻りできない感があります。
どうやら金魚は「煮ても焼いても喰えない奴」という意味もあるそうです。


今週1週間の夜は酔っぱらい達(A~Dまでいた)に翻弄された上、金&土は普通に呑むので結局今夜だけ唯一ゆっくりできそう、、、あぁでもまだ23時過ぎ、この時間でもまだわかんないけど....。

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://anna69s.blog101.fc2.com/tb.php/220-0c02061b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
★置いてびっくり!「超・大金運法」10万人突破!★宝くじ高額当選など、全国からユーザの声多数。2008年、Yahoo!ショッピングランキング連続1位獲得。2007年も総合ランキング6日間連続1位を獲得。魅力的な開運グッズを多数取り揃えておりますので、欲しいと...
[ 時給百円未満 ]
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2007 ANNA69s all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。