プロフィール

ツバキアンナ

Author:ツバキアンナ
画を描いたり、意匠を考えたりしながら、酒呑み&そのためのランだけは頑張ってる日々。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
最近のコメント
リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年も7/13〜16に靖國神社でみたままつりが開催されました。

「すんごい祭なので是非一度行ってみてね」といろんな知人友人に声をかけていますが
実際行った方々は皆さん口をそろえて「あんなに人がいると思わなかった」「すごい!」と
想像以上だった的なことを言います。
本当にたくさんの来場者。

英霊に敬礼、というつもりで
そして英霊にまつりを楽しんでいただければというつもりで
私は毎年献灯+雪洞画奉納、とさせていただいています。

去年の画が頒布ポストカードになったという名誉に感じ入りながら今年も参加です。

DSCN5358.jpg
夜になるとこの提灯が圧巻の美しさ!

DSCN5318.jpg
こちらが今年の奉納画です。
昨年が荒ぶる魂、男神だったので今年は和魂(にぎたま)、女神。
富士山が世界遺産に登録されたのに乗っかり(?!)富士山の神様コノハナサクヤヒメを意識して。

DSCN5381.jpg
雪洞画はいろんな方の揮毫、、、書や画、とても楽しいです。
この長州力氏の毛筆、すっっごく良いですね。ポストカードの10点に選ばれてもおかしくない!と思いました。

DSCN5386.jpg
歌丸師匠の画力にもびっくり!

あとちばてつや先生、松本零士先生、他、いつも達筆な李登輝氏、
本当に毎年見応え十二分、とても面白いですよ、みたままつり!!

DSCN5336.jpg
それにしても今年も来場者数すごかった!!

DSCN5389.jpg
最後に私の出で立ち。
2回行きました。どちらも絞りの浴衣着て。
一度目は藤井絞りさんの、2度目は有松鳴海絞り。

大勢の浴衣姿を見ました。
ミニスカートか!!!というようなお端折があったりいろいろいろいろありますが
それでも何よりも、若い子が浴衣着てまつりに行く、、、、それだけのことがとても嬉しいです。


数年前のみたままつりの写真を見てみたところ...
DSCN2695.jpg
今は亡き中川昭一氏の献灯の写真を発見(´;ω;`)
もどかしくイライラしたであろう3年ちょいが過ぎ
来る21日の選挙で少しは安堵の気持ちになるのでしょうか、天で見守ってるに違いありません。

右だの左だのすぐ言う輩が多いですが
国を思う気持ちに右左はありません。
真の左翼があまりにも少ない現状、国益を論じようにも議論にすらならないですが
少しずつ、また、ひとりでも多くの方々に、
英霊に対する認識を(表面的にとか報道で言われてるようにとかではなく)
掘り下げられますように、、、と祈るばかりです。




スポンサーサイト

靖國神社のみたままつり
今年ももうすぐです!

DSCN5190.jpg
先日もお知らせしましたが、昨年で画を奉納するのが4度目だったのですが
その時の作品が「ぼんぼり揮毫選集」の10点に選ばれました。
ポストカードになって会期中境内で販売されます。
是非遊びに、参拝に、まずは一度訪れてみてください。

DSCN5192.jpg
今年のまつりのパンフレットにも作品が載っています。


英霊たちもまつりを楽しんでるといいなと思います。
同時に、一人でも多くの人が、彼らの行動や気持ちに思いを馳せ
今の幸せをより一層ありがたく思えるようになればいいなと、
そんなことを考えながら今年も描いています。

7月13日(土)〜16日(火)
午後6時から〜となってますが昼間も屋台など普通に楽しめます。
もちろん夜の献灯や雪洞が明かりが灯る時はほんと〜に圧巻!!



昨年『酒と椿』を開催し、お酒にぐんぐん近寄っていった私ですが
そもそもコアマガジンで「ニッポン イイサケ ヤレルサケ」を連載し始めてしばらくしてから
酒蔵の方々とお知り合いになることが増えました。

私が知る限りですが、蔵元さん、み〜〜〜〜んな素敵な方です。
やっぱり人柄が酒に出るんですね!そう、みな旨い良酒!

DSCN5160.jpg
ワイン王国山梨にも酒蔵はあります。青煌(せいこう)の清水さん。

DSCN5161.jpg
酒と椿でも大いにお世話になりました、静岡由比の英君、望月さん。

DSCN5164.jpg
以上、6月に開催されたマリンタワーでの徳丸商店さんのお酒の会。
久留米で買い求めた久留米絣を着て馳せ参じました。
他たくさんの銘柄が出展されてたけど悔しいことに制覇できず!

DSCN5151.jpg
いわて酒物語2013でお会いした喜久盛の藤村さん。独特の活動されてます。
喜久盛はノベルティーというかグッズが多種多様にあり、どれもひとひねりされてて素敵なんです。

DSCN5174.jpg
近所の日本酒と料理を楽しめるダイニングバーIZAYAさんに正雪の望月さんがいらした時にお知らせいただいて。
酒と椿でお世話になりましたがこちらでようやくお会いできました!

作り手さんの顔がわかると、より一層味わい深く感じることができます。
お酒が縁の出逢いに感謝。

DSCN5188.jpg
こちらは東京に出来た獺祭バーでのお試しセット!

すごいですね、ハイクラスのただずまいを地酒で演出するという新しいコンセプトというか
こういうのもアリ!というバーです。


もっといろんな呑み方が増える可能性を秘めた日本酒、
私も呑むだけじゃなくてもう一歩関わっていけたらいいな、と思っております!




// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2007 ANNA69s all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。