fc2ブログ
プロフィール

ツバキアンナ

Author:ツバキアンナ
画を描いたり、意匠を考えたりしながら、酒呑み&そのためのランだけは頑張ってる日々。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
最近のコメント
リンク
アッッと言う間に盆も過ぎました。
ほんと夏って暑くてウザ〜なんて言ってもすぐ終わります。

8/5、今年もまた北上のみちのく芸能まつりへ行きました。

今回は『究竟の地〜岩崎鬼剣舞の一年』の凱旋上映もあり!
舞台で恥ずかしながら三宅流監督の添え物としてちょこっと挨拶もさせていただきました。

DSCN3589.jpg
私がただただ「かっこいー」とか言いながら見てる間に、
監督はそれを一本の見事なドキュメンタリー映画という形にしていたと思うと
私はいったい何を、、、と思ってしまいますが
こうして関われたことは本当にありがたく幸せに思います。

DSCN3592.jpg
私もこのポスター持ち帰りました。

DSCN3595.jpg
鬼はもちろん鹿もたくさん。
本当にびっくりするくらいたっっっくさんの民俗芸能団体があります。
それがみな、個々に地域地域で生活と共にあり
「芸能」部分だけ特化するというよりは祈りとともにあり
祭本来の意義をひしひしと感じることが出来る、岩手、小沢の支配下(失礼)と言うこと以外は本当に素晴らしい。


今回は初めて岩崎鬼剣舞の方々の酒宴にも少しお邪魔して
改めて地域の人と人との関わり方を見つめ直す良い機会になりました。

いやー、大騒ぎする祭もそれはそれでいいけど、
やっぱり何かを祈る祭、五穀豊穣でもなんでも、見応えあります。

そしてやっぱり日本は祈りで出来た国!と思う。

祈りを忘れた頃に崩壊がやってくる、と真剣に思う岩手の旅、そして今日この頃でした!




今年も登りました、富士山!フジヤマ!
一度登頂したらもーいいじゃん!って思うでしょ?わかります。
でもね、何でしょう、年が明けるとまたもや登りたくなるんですよ。

平日、そして夏休み前、でも頂上の小屋がオープンする7月10日以降、
という非常に狭い条件の中で日程組むんです。

メンツは消防関連グッズでお世話になってるT君from広島、3年前に一緒に登頂したTっち、私の背中の金魚を入れてくださった彫師Aさん、さらに私の甥っ子小学年生、9才!そして、毎度お世話になってる富士登山競争というよくわからない忍者競争にいつも参加しているMさんで2011年の富士山登頂を目指しました

DSCN9373.jpg
まずは例年通り、北口本宮富士浅間神社で、無事登頂出来るよう祈願しました。
こちらでも金剛杖を販売していて、しかも北口本宮という印も押されています!
焼き印目当ての3人がこちらで杖購入。

DSCN9376.jpg
これが五合目から見る富士山です。今年は残雪少ない感じ。
そして五合目は観光地なのか、某国の観光客がやたら多く、マナーがひどく呆れてしまいましたが
ここではいつも武者震いといいますか
無事登れますように...と緊張する場所です。

DSCN9390.jpg
意外とちょっと登るとすぐ雲の上です。いや、ちょっとでもないけど。
まだ元気。

装備品:リュック vaude 20+4ℓのタコラ
         山小屋1泊するには小さいサイズだけど敢えて今回チャレンジ。
         いやー、登山には登山用ですね、少ない容量だけど機能満載。
    Tシャツ    ダンスキン、速乾性ありあり
    アームカバー  cw-x、素肌を曝け出すよりむしろ涼しい、すごい。
    レギンス    cw-x エキスパート、お守りみたいなもんです。
    パンツ     MILLET ストレッチきいてて楽
    サンバイザー  Valerie おでこの部分がタオル地になっててオススメ!モノトーン花柄でそこそこ目立つ
    靴       Danner ゴアテックス仕様
    下着      初めて全部スポーツ仕様でcw-x

リュックに詰めてまだ着てないもの
    フリース    モンチュラの、高いけどオシャレ。そもそも釣り用に買った。
    シャツ     columbiaの。暖かいけど汗は外に出す長袖シャツ。
    レインスーツ  ゴアテックス。 


DSCN9395.jpg
植物も背丈が低くなり、、、この後、植物がなくなり荒野になります。

DSCN9412.jpg
7合目の上の方で御来光に備えて仮眠を。...の前のビール!!

DSCN9416.jpg
見事な満月でした。
空が青いんですが、ずっとこんな感じなんです。
月明かりって本気で明るい!!

DSCN9430.jpg
仮眠を終えて、眠い目をこすりながら登って行きます。
あー、山の上は日の出が早いんですが、見てください、この空の色。
虹色ザナイトクラブ!ならぬ虹色ザヒノデ倶楽部!

DSCN9442.jpg
太陽のパワーってすごいなと改めて感じるのはまさに富士山の上の方が寒いから!
日が出た瞬間から暖かさを感じるんです。

DSCN9453.jpg
疲労度かなーり高い状況ながらも御来光はやっぱりテンション上がります。

DSCN9439.jpg
あー、アマテラス!!!!!!!否、ニギハヤヒ!!!!!!
太陽というのは電気がない時代にはまさに神そのものだったと実感できます。
夜における月のまぶしさ、太陽の力、あらためて自然神に感謝出来る状況に..それが富士山。

二礼二拍手一礼。
自然と東北のことに思い馳せます。
神社参拝するときと気持ちがまったく同じになります。


子供のペースに合わせたこともあり、登頂&御来光、ではなくて8.5合目での御来光だったけど
それでも本当に恵まれた天候で、山々の上に太陽が昇る様子をじっくり見ることができました。

この日の富士山はマジ暖かくて!
この時点で1時間ほどフリース着ただけで、あとはすべて長袖シャツ1枚で十分でした。
去年嵐の中を登った時とは大違い!!!
心が折れることもなくテクテクと淡々と登ることができました。


....続く。



目黒川はここのところ毎日が「宴もたけなわ」というか人通りがすごいです。
でももう葉っぱがちょろちょろ出て来て、ピークど真ん中から散り初めにさしかかりました。

さてさて、私は10日は用があるので期日前投票済ませておりますが
選挙ですね。

ツイッターをロムってるとまぁ、多いこと反石原さん的なつぶやき。
まぁ、考え方は人それぞれですけどね。

このブログでも政治的な気持ちや意見を書くと「やめた方がいいんじゃない?」とか言われたりしたものですが
今は特に言われなくなりました。
誰も言わなきゃ今までの繰り返しでろくなことにならないぞ、と。
平和ボケアーチストだけにはなりたくないものです。
だからちょっと自分の支持する人が誰かを書いてもいいかな、と。

民主党にやらせてみよう、的な気持ちで入れた一票が今どういう結果になってるかを鑑みるまでもなく
私は石原さん支持です。
有事ですから、少なくともその気構えが出来ている、急に、じゃなくて以前から。
もうあと4年頑張っていただきたい。
こんな状況でなければ他の人に、、、っていうことも考えられるけど今は違う。
(でももうあとその4年で終了、で良くて)

確かに時折ひどい発言とかまぁ、マンガの規制とかはどうしちゃったの!??!?と思うけどね。
(ただ実際仕事でエロ描くと、こうなる前から規制というか縛りはありましたが)
政治がしっかりしてないとそのマンガすら描けなくなる。


原発問題も難しいね。
原発は支持はしないけど、今まで無自覚にその産出される電気を使いまくってたわけで。
その無自覚さは猛省しなきゃいけないと思っています。
反原発じゃなくて脱原発。
でもさぁ、かといってダムとか見てもため息出るし、エネルギー問題は今から勉強し直しです。
私には意見が持てるほどの知識が無い。


こうなると、やっぱり江戸時代って奇跡だったんだなぁと改めて思います。
もちろん戻れはしないけど、参考になることがたくさんあるんじゃなかろうか。

DSCN8981.jpg
昨日の夜桜です。


この度の震災でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げるとともに
罹災された方々に心よりお見舞い申し上げます

...と、通り一遍の書き方しかできず心苦しいです。

エアコンは付けずに、自分の居ない部屋の照明は消す、を心がけることくらいしか出来てないのですが
それでも不安で仕事が手に付かない毎日を送ってきました。
被災された方々にすればヌルい状況にも関わらず気持ちがまったく落ちつかず
まったく情けない限りです。

そんな中、早々に西日本などに退避した知人友人もいるので

私も京都や広島などにいる知人友人を頼ることも一瞬頭をよぎりました。

が、少なくとも子供がいるわけじゃないし。

そして、今現在、何が起こるかわからない放射能も飛んでるであろう
「現場」にて奮闘されてる自衛隊、東電、原発関係者の方々のことを考えると
やっぱりここに踏みとどまって、自分が出来ること(超微力だけど!)をするしかないな、と思うんです。


気休めかもしれませんが、私の母は爆心地じゃないにせよ広島生まれです。
でも元気に生きてます。
それがなんのバロメーターになるかはわからないけど
少なくとも距離がそこそこある東京であたふたしなくてもいいんじゃないか?
と、楽観的に考えています。

もちろんいろんな検証材料があるでしょう。
悲観的に考えれば絶対西か外国に逃げた方がいいのでしょうが。

悩んでる人、どうも落ちつかない人、本当にそれぞれあると思います。
とにかく、こういう非常事態時に、自分がどういう判断をするか、一生忘れないと思うので
それを肝に、後で自分が納得出来る行動を取ろうと思いますよ。


なーんて言ってますが、実はオロオロしていますけど、実際は。
結局はそれぞれが出来ることをやるしかない、と。

DSCN8605.jpg
今年参拝した鹿島神宮の大鳥居。震災で倒壊したそうです...あぁ。
神様、どうか日本をお守りください。

DSCN6110.jpg
総合火力演習の際に撮らせていただいた1枚。
平時の訓練の成果が有事の今、現場で大勢の方の希望になっています。
がんばれ自衛隊!!!!!!!!!!!


そして最後にこちら



是非全国で流して欲しい、とても勇気づけられる九州新幹線のCMをどうぞ。

DSCN8015.jpg
今年の今日もまたとても暑い日でした。
半旗を掲げた靖國神社の門から見える鳥居です。
本当に大勢の参拝客であふれかえっていました。

管内閣全閣僚は靖國に参拝しません!と言いきりましたね。
別にこれはこれで参拝するなどと誰も期待してないから知った事かと思いますが
ここで「しません!」と言いきることにどんな意味があるのかを考えると腹が立ちます。

自分の信条とか日本は国としてどうあるべきかなどを考えた上での発言ではなく
参拝すると文句を言って来る国々に対してのパフォーマンスであることが腹が立つのです。

イチャモンがコワくて、国や家族を守るために戦って亡くなった英霊に対してきちんと挨拶すら出来ないんですよ。
逆にこれで「日本はちょっと圧力かければ何でも言う事聞くぜ、ちょろいちょろい」ということを対外的に示した事になります。
今の日本があるのは、必死になって戦ってくれた方々のおかげだというのに!
尊い犠牲をどんどん台無しにしていると思うと、悔しくてしかたありません。



今日も昇殿参拝させていただきました。
モーニング姿の石原都知事をお見かけしましたよ。

GATE.jpg
夏黄八という八丈島で染められた糸を使って織られた夏の着物を着て。

この後銀座にお昼を食べに行ったのですが、銀座で某テレビ局のクルーにインタビューされました。
「この暑さをどう思いますか?」
....暑さをどう思う???
温暖化がどうのこうのって答えれば良かったのでしょうか?
「着物で暑くないですか?」と聞かれたので「何着てても暑いです」と答えました。

BACK  // HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2007 ANNA69s all rights reserved.