プロフィール

ツバキアンナ

Author:ツバキアンナ
画を描いたり、意匠を考えたりしながら、酒呑み&そのためのランだけは頑張ってる日々。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
最近のコメント
リンク
あれはいつだったっけ、、、もう12年前?13年前?
(早っ)

大阪でGLAYのTERUさんプロデュースの企画ライブ
『男ナイト』が熱く開催されました
それは野郎しか入れないというコンセプトで行なわれたのですが
そこでのポスター、Tシャツ、などなど
まさかのご依頼だったのですが
本当に楽しんで描かせていただいたのを今でも覚えてます

男ナイトはそこからさらに東京、新潟と続きます

女の子ファンが入れないところに入っていくのは肩身が狭いながらも
男の子ファンの汗のかきっぷり(笑)
君ら熱過ぎだよ!!www
ってくらいすごかった!
グショグショw



という縁があり、
このような仕事をしていなければ接点もなにもなかったであろう
GLAYのライブに、20周年のしかも東京ドームという
記念すべき場所に行ってまいりました

1433419060844.jpg
ドーム自体久しぶり!
目の前にある後楽園ホールに大日本プロレス観戦くらいしか行ってなかったここ最近
そうか、ドームってこんなに大きかったっけ!!?ってくらい

そして熱いファンが、グッズ持って、着て
期待いっぱいの面持ちでいるのを、私もわくわくして見てた


席がステージの真裏だったので
ある意味メンバーと同じような目線でドーム全体を見られたんだけど
すげええええええ(笑)って
すごすぎて笑ってしまった

一心にGLAYの演奏のみならず、気持ちを受け止めようと
真っすぐなファンの熱気がぶぉわっって伝わったし
そこに応えるべく....

否、
そもそも、楽しくて仕方ないというメンバーのオーラ
そしてそれを見たファンの熱、またそれを見たメンバーの...
っていうやりとり
ものすごく伝わってきました



ドームライブは10年前に
白いジャケットを置いていき、「10年後に取りにくる」という約束をしてたそうなんだけど

それを見事果たした瞬間を目の当たりにしました


決して簡単な約束じゃないですよ

第一線を走り続けないと果たせないのです


走り続けるというのは...本当に
しなやかに且つタフでなければ出来ない所業!


改めてすごいバンドだなと
改めてむちゃくちゃかっこいい人たちだなと


あれこれ感極まる夜でした


ていうか私も改めて頑張ろうと思った

「夢を諦めないで」というメッセージをTERUさんは何度も言ってた


1433419073030.jpg
...アホです、せっかく用意してたのに忘れてしまった、男ナイトタオルです
これは愛用してます


帰りの地下鉄で
気分が高揚してたところに

な、なんと、目の前に男ナイト@大阪のTシャツを着てる男の人が!!!!!!!!!!


(泪)


すんごく嬉しかった

なんなら話しかけちゃおうかと思ったくらいですが
遠目にチラチラと見ておりました


本当にありがとう

そして、ありがとうGLAY、ありがとうTERUさん



おとなしく帰るつもりが
気分がすっかり昂ってしまったので

1433419095555.jpg
いつもどおりっちゃいつもどおりの日本酒ナイトになってしまった(笑)



夢なんて当たり前のように持ってたけど

ふと見失うことも多くなってるんです


でも、立ち止まりながら、確認しながら、走る!という
高度な技術(?)でもって次の夢をかなえるべく邁進するぞ

見失ってもいい、またすぐ探し出して、そこに向かっていこう!

















スポンサーサイト
代官山、立道屋で呑んでた、
店長からシーナ逝去って言われて

うっそ、うそだろ、と思ってtwitterとか検索してそれが事実と知る


私の20年前の別マでの少女マンガデビュー作、タイトルは「ベイビー•メイビー」
これはまさにシナロケの曲で、
かつて友&愛で借りたLPをテープに録音して聴きまくってた
大好きな曲をそのままタイトルにした、
ある意味なんの意味もないけど
私が好きだったもの全部投入した、みたいな感じで投稿した作品

1423929353778.jpg


デビュー作のタイトルだったんです、
と言ったら、気づけば立道屋で「ベイビー•メイビー」がかかり始めた
なんて良い店なんだ!


え?これってシナロケの曲じゃないの?という
誤解してた名曲がたくさんある
けどそんなことはどうでもよくて

私は中高でモッズ、そしてシナロケをずっと聴いてた

7th avenueにシナロケのライブに行って、これがライブか!!!と初めて知った




とにかく


ロック云々を教えてくれたバンドの1つは間違いなくシナロケ







ありがとう、シーナ!!
もはや私の音楽の嗜好で、消すことはできない大きな部分





ロッケンロー•サミット2012

RRS0615.jpg

一年は早い、そしてこの暑い夏を締めくくるロッケンローサミットの季節も目前。
そう、夏って本当に短い...。残暑も楽しむつもりで臨みましょう。

このライブの一週間前は立道屋10周年記念ライブもあります。

残暑残暑(のはず)で暑い熱い...って言ってるうちに10月!
そう、10月は個展やります!
酒に対する愛あふれるものにしようかと!

というわけでもろもろ予告でした!



さて!ところで!!
FACTORY復活!!

ピクチャ 2

もはや伝説となったこの番組、また始まります。
フライヤー、カッチョイイの描いて微力ながら援護射撃させていただきます☆
えのともえさん、平松昭子さん、という素敵な同業のお友達2人と
かれこれ2年?くらい?バンドを組んで練習してたんですが
初ライブ!!!
無事終えました。

お客さん呼べるレベルかどうかとかまったくいろんなことを気にしてしまったのですが
やってみたら、バンドの出来は今まででもしかして本番が一番良かったんじゃあ!?
というくらい勢いがあって
とても楽しかった!

DSCN0640.jpg
自分が持ってる高校生の時に買ったFenderのベースが音が鳴るかもわからない状況だったので
ホノチェン全員でお世話になってるKさんに借りました!
ミュージックマンのスティングレイ!
とっっても良い楽器です

いっつも楽器とか粗雑に扱ってた私でしたが
三味線を弾き始めて以来、丁寧に扱うと言うことを覚えたので、良かった....
弾き終わったら弦をいちいちゆるめておく、ということすらずっとやってなかった高校&大学時代...

DSCN0729.jpg
一応アンコールも頂き、楽しく終った後の集合写真です。
2人ともとってもカッコイイ!


ロックンローーーール!なバンドだけど
そんなメロディに乗せて自衛隊応援ソングもオリジナルであるんですよ。
えのともえさんの作詞作曲でとってもキャッチーな曲で、1度聞いたら覚えちゃいますよ。
第二弾もやるのでその時は告知します!

かれこれ15年以上ぶりのバンドでのライブだけどなんとも楽しかった!!
クセになりそーです。

// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2007 ANNA69s all rights reserved.