プロフィール

Author:ツバキアンナ
画を描いたり、意匠を考えたりしながら、愛国&愛ロック、そして酒呑みの日々。

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
最近のコメント
リンク
さて、今年もまたみたままつりが近づいてきました。
今年もまたありがたく雪洞の画を奉納させていただきます(既に送付済み)
我ながらかっこよく描けたのでいろんな人に是非見てもらいたい!って思ってたところ...


なんと!!
屋台の出店禁止....

えええええ、と今朝知ってショックを受けておりますよ!!!




あのまつり独特の昭和っぽい猥雑さというのは
若者が靖國について何も知らなくても、たとえそれがナンパ目的であっても
ある意味祭のある側面でもあるし
それも受け入れる靖國ってさすが!って思ってたわけですが

まさかの禁止.....



うーん、よっぽど一部のバカが何かをしでかしたのでしょうか
そう、新幹線で自殺テロしたバカのように....


靖國神社に対して、メディアを通じて持たれてるであろうイメージを払拭するのに
みたままつりって本当に良いイベントだったんですよね、個人的に

はー、、、、、、、、

DSCN6522.jpg
賑わいがわかりますでしょうか

DSCN5358.jpg
頭頭頭しか写してませんが参道の盛り上がり

DSCN5363.jpg
名物の見世物小屋!ここで蛇を食べる小雪太夫を見た衝撃は忘れません!

DSCN6493.jpg
昨年の雪洞と....



毎年その賑わいぶりに、歩けないくらいの混雑ぶりに
なんというか、こういう祭は唯一無二、盛り上がってナンボ、って思ってきましたが

一部のバカがやり過ぎたのかなんなのか


本当に残念な一件です



日本文化のあれやこれやは
人の良心に委ねる部分が大きいのです

だから法が厳しくなるということは
その良心に委ねる部分を減らすということです

一人一人がきちんとしていれば(曖昧な言い方ではありますが)
人を信用することを前提にする
たとえば無人の野菜売場みたいな、そういうのがずっと続いていくわけですよ

それを失うも存続させるも我々一人一人の行動に寄ります



靖國神社の今年の判断が良かったかどうかわかりません
だけど、これを機に...いろんな場面で性善説を取って来た日本について
改めて考える機会になればと思います







スポンサーサイト
もうすぐ夏至、今年も半分終わり(早っ)、そして

本格的な夏の到来間近、、、、で暑っ



ビール消費量がいつにも増して増える今日この頃です


えぇ?日本酒?夏はちょっと...


とお感じの方におすすめしたいのがコチラ!
IMAG3075.jpg
超特撰白雪原酒山田錦ANNAROCK!


...のロックにライム絞った「サムライロック」!!

氷を入れても酒質が負けないし、ライムとの相性がとても良いんです



1434237216729-1.jpg
高田馬場にある「和バル処 えんじ」さん、
こちらで開店当初から扱っていただいてるということでようやく行ってまいりました
(もうすぐ一周年記念!)

1434237206296-1.jpg
いつもお取り扱いありがとうございます

そして、たまたま
お客様が「アンナロック」って注文してるのを目撃したのです

それが何とも本当に嬉しかった.....感激です☆


1434237224512-1.jpg
他、日本酒の品揃えが素晴らしく
好きな日本酒3種を1,000円以下で利き酒セットとして注文することができます

1434237243081-1.jpg
こんな感じ

1434237233683-1.jpg
さらにこんな感じ


あれこれ比べて呑むとわかるのは自分の好みです

また、体調や合わせる肴によっても味覚が変化するのが日本酒の面白いところ!

(私は絶対音感ならぬ絶対味覚を持ってませんw)


じっくり1つの銘柄で変化を味わうもよし
あれこれ試して、自分の好みの確認をするもよし

改めてその美味しさを味わうことが出来ました

えんじさんはスタッフのみなさんもとても気持ちの良い方ばかりですしオススメ!


これだけ呑んだ後、ライムで爽やかになったアンナロック、マジで旨し!


夏酒も各蔵から続々と出てますし


夏には夏の日本酒の味わいがありますよー













あれはいつだったっけ、、、もう12年前?13年前?
(早っ)

大阪でGLAYのTERUさんプロデュースの企画ライブ
『男ナイト』が熱く開催されました
それは野郎しか入れないというコンセプトで行なわれたのですが
そこでのポスター、Tシャツ、などなど
まさかのご依頼だったのですが
本当に楽しんで描かせていただいたのを今でも覚えてます

男ナイトはそこからさらに東京、新潟と続きます

女の子ファンが入れないところに入っていくのは肩身が狭いながらも
男の子ファンの汗のかきっぷり(笑)
君ら熱過ぎだよ!!www
ってくらいすごかった!
グショグショw



という縁があり、
このような仕事をしていなければ接点もなにもなかったであろう
GLAYのライブに、20周年のしかも東京ドームという
記念すべき場所に行ってまいりました

1433419060844.jpg
ドーム自体久しぶり!
目の前にある後楽園ホールに大日本プロレス観戦くらいしか行ってなかったここ最近
そうか、ドームってこんなに大きかったっけ!!?ってくらい

そして熱いファンが、グッズ持って、着て
期待いっぱいの面持ちでいるのを、私もわくわくして見てた


席がステージの真裏だったので
ある意味メンバーと同じような目線でドーム全体を見られたんだけど
すげええええええ(笑)って
すごすぎて笑ってしまった

一心にGLAYの演奏のみならず、気持ちを受け止めようと
真っすぐなファンの熱気がぶぉわっって伝わったし
そこに応えるべく....

否、
そもそも、楽しくて仕方ないというメンバーのオーラ
そしてそれを見たファンの熱、またそれを見たメンバーの...
っていうやりとり
ものすごく伝わってきました



ドームライブは10年前に
白いジャケットを置いていき、「10年後に取りにくる」という約束をしてたそうなんだけど

それを見事果たした瞬間を目の当たりにしました


決して簡単な約束じゃないですよ

第一線を走り続けないと果たせないのです


走り続けるというのは...本当に
しなやかに且つタフでなければ出来ない所業!


改めてすごいバンドだなと
改めてむちゃくちゃかっこいい人たちだなと


あれこれ感極まる夜でした


ていうか私も改めて頑張ろうと思った

「夢を諦めないで」というメッセージをTERUさんは何度も言ってた


1433419073030.jpg
...アホです、せっかく用意してたのに忘れてしまった、男ナイトタオルです
これは愛用してます


帰りの地下鉄で
気分が高揚してたところに

な、なんと、目の前に男ナイト@大阪のTシャツを着てる男の人が!!!!!!!!!!


(泪)


すんごく嬉しかった

なんなら話しかけちゃおうかと思ったくらいですが
遠目にチラチラと見ておりました


本当にありがとう

そして、ありがとうGLAY、ありがとうTERUさん



おとなしく帰るつもりが
気分がすっかり昂ってしまったので

1433419095555.jpg
いつもどおりっちゃいつもどおりの日本酒ナイトになってしまった(笑)



夢なんて当たり前のように持ってたけど

ふと見失うことも多くなってるんです


でも、立ち止まりながら、確認しながら、走る!という
高度な技術(?)でもって次の夢をかなえるべく邁進するぞ

見失ってもいい、またすぐ探し出して、そこに向かっていこう!

















GW中のイベント@大阪、については前回の記事でお伝えした通りです。

作品を提出する前、数多のアート作品の中でたった1点、これはなかなか人の眼に留まるかどうか、
でも奇をてらわず、しっかり気持ちを込めて描こう、、、

とあれこれ思いを巡らせてたのですが
なんだか筆重い!
描いてもなんだかイマイチ!

まぁしょっちゅうあることなんですが
かといって描けなくて、今手持ちにある以前描いた作品を提出、なんていうのだけは避けたく
じりじりと提出日が迫ってきてたのです。

呑む為に走る!を実践してるので
6km、10km、15km、と日や身体の調子やら何やらと相談しながら3コースの中から選んで走ってます。
これはどれも折り返し地点に神社があるんです。
なんだかんだと気持ちが落ち着かないときはおみくじを引きます。

そこで10kmコースの神社で引いたみくじが「大吉」
且つ、そこに書いてある和歌(?)が

ひそみ居し 淵の龍らも 時を得て 雲井に登る かげのめでたさ

龍が風や雲を得て天に昇るように出世します...

ふおおおお、なんというめでたさよ☆


そこでこの龍を画にしよう、
そうだ、龍を友達にしよう、

、、、、となって描いたのがこちら。
buddy72dpi.jpg
足利義輝の辞世の句をもじった句とともに。


そして無事、この作品は旅立っていったのでした。

神様ありがとう。
龍という友を得て持ち主さんが天高く登って行けますように....


でもって私も登って行けますように....!!
関西で今一番熱いアートイベントCRECON!!


に参加することとなりました。
1点ではありますが描き下ろしです。今日発送するぞ。

GWの5/5〜5/6@大阪です
大阪の地理わからないので場所とかわからないけど
あれこれ盛りだくさんなイベントっぽい!

詳細見て行けそうな方は是非!

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

今回、CRECON会場内ブースにて、28名のイラストレーターやキャラクターデザイナーによるグループ展『リミテッド』を開催します。

オリジナル作品の展示・販売にくわえ、リミテッド発の限定オリジナルグッズも登場予定!!2日間限定のスペシャルイベントをお見逃しなく!!

・会場:インディペンデントシアター2nd 大阪府大阪市浪速区日本橋4丁目7-22
・会場アクセス:大阪市営地下鉄・堺筋線「恵美須町駅」1A出口を北(右手)へ5分
・開催期間:2015年5月5日(火/祝)・6日(水/祝)
・開催時間:5日/10時~18時30分・6日/10時~19時

「リミテッド」出展者一覧(五十音順・敬称略)
井上たつや(RJ Graphics)・岩瀬匠(TOKYOGUNS)・上田バロン(FR/LAME MONGER)・かおかおパンダ・カズモトトモミ・KATSUYA(black-box)・がみ(コドモスタイル)・Katy(Nitron graphix)・斉藤剛史(ac-nitro)・澤田圭・JUNBOw・ツバキアンナ・デハラユキノリ・DEVILROBOTS・TOUMART・ナカオ☆テッペイ・ヒダカマコト・ hirochick(frais couleur)・藤井アキヒト・まえだゆか・MAD BARBARIANS・MEGA graphics・mgsoso・meg-micro・山本シゲトモ(MGX)・ラジカル鈴木・ロケット・ジャック(RJ Graphics)・ワクイアキラ

協賛(五十音順・敬称略)
有限会社マイダス・ダイナオ工務店・hara salon Khaju

リミテッド企画・開催
RJ Graphics www.rjg.jp

以上
CRECON公式サイト: http://www.creatorconvention.com/
// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2007 ANNA69s all rights reserved.